すべてのカテゴリ

連絡する

ステンレススリットコイル

ホーム >  製品 >  ステンレス鋼 >  ステンレススリットコイル

ステンレススリット鋼コイル

ステンレススリット鋼コイル

  • 概要
  • お問い合わせ
  • 関連製品

ステンレス鋼の巨大なコイルをその長さに沿って切断して、特定の幅または寸法の狭いストリップにすることで、コイルは特定の用途を作成するために必要な特定の製造活動に適したものになります。このプロセスはコイルスリットとして知られています。ステンレス鋼で作られたコイルは非常に強く、耐腐食性があり、温度耐性があります。さらに、安全で非反応性であるため、食品サービスや医療での使用に最適です。強度と耐久性を高めるために、特殊な金属を使用したり、表面仕上げを変更したりすることもできます。


ステンレススリットコイル
幅:600mm - 2100mm
長さ: コイルまたはカスタマイズされた 
コイルID508 / 610mm
硬さ:HV145~HV620
エッジ: ミル・スリット
表面: 2D、2B、BA、NO.1、NO.3、NO.4、HL、ヘアライン、NO.8(ミラー)など

製品についての詳細
厚さ:熱間圧延:2.5 mm〜50mm
冷間圧延: 0.1mm〜6.0mm 
表面仕上げ定義申し込み
2B冷間圧延後、熱処理を施して仕上げたもの。酸洗いまたは他の同等の処理を行い、最後に冷間圧延により適切な光沢を与えます。医療機器、食品工業、建材、厨房用品。
BA冷間圧延後に明るい熱処理を施したもの。キッチンの食器。電気設備、建築工事。
NO.3JIS R100に規定される120番~6001番の砥粒で研磨仕上げしたもの食器、建築工事。
NO.4JIS R150に規定される180番~6001番の砥粒で研磨仕上げしたもの食器、建築工事、医療機器。
HL適当な粒度の砥粒を使用し、連続した研磨筋が入るように研磨仕上げたもの。建物の建設。
NO.1熱間圧延後、熱処理、酸洗またはそれに相当する処理を経て仕上げられた表面。薬液タンク・パイプ

連絡を取る

Eメールアドレス *
名前
電話番号
会社名
メッセージ *